3月11日に発生した東日本大震災におきまして
亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
そして、極寒の中今もまだ避難場所での生活を余儀なく
されておられる方々、大切な人を失われた方々、
皆様へ心よりお見舞い申し上げます。
被災地の復興や原発問題など、まだまだこれからが大変です。
最果てのこの長崎の地より私達に出来る事は何でしょうか。
真剣に取り組み、復興をお助けしなければなりません。
その上で節電や節水など、資源のありがたみをよく考えたいと思います。
今こそ日本全土がひとつとなり、助け合いの精神で
希望を胸に再建へ向けともに頑張りましょう。