今年の梅雨は記録的な大雨で、特に九州では各地で被害が出ているようです。
みなさんのお住まいの地域は大丈夫でしょうか?
雨がやんでも、地盤がゆるんでいたり土砂災害の可能性がありますので、
まだまだ警戒が必要です。


さて、今月のお知らせは
 個人事業者の所得税 予定納税 減額申請 についてです。

 前年の所得税(年税額)が15万円以上ある方は、
今年の7月末(第1期分)と11月末(第2期分)までに
前年の所得税額の3分の1ずつを前もって納付しておくよう
通知が来ているかと思います。

 しかし 今年になって個人事業を廃止したり事業内容を変更したり、
災害等による損害や医療費の支払いが多い方、
またそれ以外で今年の税額が昨年の10分の7以下に認められる場合には、
予定納税額を減額することができます。
(見積り額が15万円未満であれば予定納税額はゼロになります)

 この予定納税で多く納めすぎた場合、
来年の確定申告後に還ってくることとなりますが、
資金繰りの面から考えると減額申請をされることをお勧めします。

 所轄の税務署に
『平成19年分所得税の予定納税額の7月(11月)減額申請書』
という用紙が置いてありますので、
お心当りのある方はお尋ねになられてはいかがでしょうか。


【提出期限】
 第1期分 ⇒ 7/17(火) 6/30の現況により判断
 第2期分 ⇒ 11/15(木) 10/31   〃