もうすぐ梅雨の季節がやってきます。


     ここ長崎の梅雨入りの発表はまだですが、
    最近はスッキリしない天気が続いており
    梅雨はもう間近という感じです。



     先日メガネ橋の川沿いを通っていると、
    色とりどりのアジサイがキレイに花を咲かせて
    いるのに足をとめました。

    帰って調べましたら、これは長崎市主催の
    「あじさいまつり」という催しだそうで、
    4,000株ものあじさいが街の名所を彩って
    いるそうです。

     そういえば、定額給付金の支給に伴い、
    長崎商工会議所より「あじさい商品券」
    という物が発行されました。



     みなさん御存じでしたでしょうか・・・

    そう、長崎市の市花は【あじさい】なのです。


    よって、長崎市民としましては梅雨が
    待ち遠しい季節となるわけです。

     今まで梅雨は、じめじめしてマイナスのイメージでしたが、
    これからは道に咲いているアジサイの花を見て癒されたい
    と思います。

     どの季節もそれぞれに良いところがあるものですね。
    知らないだけだったり自分の考え方ひとつで、
    いくらでもいい過ごし方ができると思いました。

     
      みなさんもそれぞれに自分なりの過ごし方を
     研究されてみてはいかがでしょうか。