残暑厳しい中、東北大震災・原発問題その上台風12号等、非常に苦難続きの年を傷み、一日も早い復旧・復興を衷心よりお祈り申し上げます。民主党・野田政権が誕生したにもかかわらず、あまり期待感が持てない様ですね。子供手当ては2011年9月で廃止になり、
来年4月から「児童手当」に再び戻ります。子供手当てに関しても線引きが曖昧で、日本の防衛費より高い税金が投入されます。2010年5月現在では、ほとんどのケースで支給が可能といった状況です。子供手当ての支給が可能かどうかの判断も各自治体に任せることで地域格差が生じることもあり得るそうです。災害復興の為にも、税金の使い方には充分に考慮して頂きたいと思います。これから13兆円規模の増税があると取り沙汰されていますが、平等なる税負担が行われる様に願いたいものです。消費税が上がるのも時間の問題でしょうか?