長崎県長崎市で税理士/波多野寛会計事務所
事業を営む法人・個人の皆様の業務を財務データを基盤とした経営改善のお手伝いをします。中小企業経営の最大のポイントである資金繰りの安定。経営計画と経営システムの立案。経営分析と診断。助成金・補助金などの情報提供等。
又、税制改正等に向けたホットなテーマについても最新の情報提供をできるように努力します。

 ■波多野会計事務所のしごと
経営相談
経営計画と経営システムの立案
経営分析と診断
資金繰りの安定
助成金・補助金などの情報提供
経営革新支援法の承認
自計化支援
会計ソフトの導入支援
経営全般によるさまざまなサポート・ご提案・ご相談



 経営計画・経営システムの立案

経営理念、経営方針、経営ビジョンを明確にすること。そして長期・中期・短期で区分し、会社全体が一つも目標に向かえるよう経営計画の作成をお手伝いを致します。

会社で一番大事なものは人だと思います。

その為に社員の意思統一!
みんなで目標に向かって個々の役割を果たせるように!




 経営分析と診断

経営計画・経営システムの立案を行った後、数字と向き合い現状を把握し、どの方向に舵を取るのか!?その為の経営状況、経営実態を正確に把握できる資料を準備し、サポートいたします。



 資金繰り

中小企業経営の最大のポイントは資金繰りの安定です。当事務所は、損益計算のみならずキャッシュベースでのフロー計算も行います。キャッシュ・フロー重視の経営の一助としてください。
融資を受けたい場合はまず初めに公的金融期間や返済が必要ない助成金などを提案し、会社にとってよりよい方法を提案いたします。
都道府県や市区町村によってうけられる融資もあります。


 公的金融機関からの融資
国民生活金融公庫
中小企業金融公庫
商工組合中央金庫


 公的金融機関を活用するメリット
一般的に審査基準は、民間金融機関よりゆるい
民間金融機関より低金利
元金の返済が半年や1年間据え置かれる制度もあり



 経営革新

会社にとって対外的に信用を得ることが経営を円滑に行えます。信用を得る事のひとつに経営革新支援法の承認を得る事です。上記に述べた経営計画などを作成し、サポートいたします。



 補助金・助成金

補助金・助成金は、国や地方公共団体が、一定の条件に合った企業や団体に資金を支給する制度です。これらの支給を受けるには期限までに所定の手続きを間違いなく行う必要がありますが、融資と異なり返還の必要はありません。



 コンピューター導入支援(自計化)

パソコン会計ソフトの導入は3つの節約を可能にします!簿記や商法・税法の知識がなくても大丈夫。監査の際にお客様の声を聞き、必要に応じたアドバイスをいたします。
⇒ 詳しくはこちらへ



 会計システム導入支援

上記の仕事をもとにお客様それぞれのニーズに合わせて経理事務の合理化を目指して設計・構築いたします。




トップページ事務所の仕事事務所案内Q&Aリンク集ブログ&ニュースお問い合わせ
開業支援税務業務会計業務経営サポートネットワークコンピューター導入支援相続・事業継承
NPO支援ファイナンシャルプランニング経営革新等支援機関農業経営アドバイザー

波多野寛会計事務所 Address :〒850-0024 長崎県長崎市大井手町55 Tel :095-825-6141 Fax :095-825-6372
URL http://www.hatano-account.net Copyright (C) 2006 Hiroshi Hatano Accounting Office All Rights Reserved